ウォーターサーバーのノルマ比較

MENU

ウォーターサーバーのノルマ比較

ウォーターサーバーの価格を見ていると、お水代だけでレンタル料やサポート料、配送料が無料のところが結構あります。それで本当に経営していけるのかなって心配になりますが、よく見てみると毎月お水代だけでレンタルできるサーバーのは、お水の注文ノルマが課せられていることがほとんどです。
確かにお水代だけレンタルできるのに、そのお水さえ発注してもらえなければお水としては利益がでませんよね。そう考えれば注文ノルマにも納得がいきます。
注文ノルマといっても、たいていは月2本以上というもの。それほどきびしくありませんが、1人暮らしの場合は自分がどれくらい注文するのか、レンタル料を払った方が注文ノルマをこなすよりお得かどうかなど、しっかり調べた方がいいでしょう。
また注文ノルマも、旅行などで停止できるものとできないものもあります。
そこもしっかりと調べておきましょう。

<ノルマのないウォーターサーバー>

  • アルピナウォーター

 1ヶ月572円(税抜)のサーバーレンタル料がかかります、

  • ハワイウォーター

 1ヶ月572円のサーバーレンタル料がかかります、

  • 富士の湧水

 1ヶ月762円のサーバーレンタル料がかかります、

  • アクアクララ

 1ヶ月1,00~1,500円のサポート料がかかります。

 

注文ノルマがない分レンタル料やサポート料と言ったものがかかるんですね。

 

ノルマがあるウォーターサーバー

  • フレシャス

 2ヶ月に1箱(28.8リットル4,200円)。
 ※、2ヶ月で1箱未満だと翌月1,000円(税抜)支払わなければいけません。

  • 恵ウォーター

 1ヶ月に24リットル(3,520円から3,800円)。

  • クリティア

 2ヶ月に24リットル(3,500円)。

  • うるのん

 期間選択(3週間、4週間、6週間)して、それぞれ24リットル。

  • コスモウォーター

 定期配送で1ヶ月に2本から3本届く、1ヶ月最低24リットル。

 

注文ノルマといってもそう厳しいものではありません、また1度頼めなかったからずっとレンタル料金が発生するわけでもありません。飲めなかったらレンタル料金を払えばいいや、と割り切れる方は月々の費用が安い注文ノルマのあるサーバーでもいいかもしれませんね。

関連ページ

価格で比較
ウォーターサーバーを価格で比較しています
安全性の比較
ウォーターサーバーを安全性で比較しています。
水で比較
ウォーターサーバーを水の種類で比較しています
ボトルで比較
ウォーターサーバーをボトルで比較しています
サーバー無料お試し
無料お試しのあるウォーターサーバーを紹介しています。
解約料比較
ウォーターサーバーを解約料で比較しています
電気代
ウォーターサーバーの電気代を紹介しています
配送システム比較
ウォーターサーバーの配送システムを比較しています
採水地比較
ウォーターサーバーの採水地を比較しています。